FC2ブログ

記事一覧

トップアスリートの特徴(1)

スポーツの世界ではプロやオリンピック等の国際大会へ出場できるトップアスリートがいます。
これらの方達についてはほとんどの競技に共通して言える事ですが、子供の頃から他の子供たちとは明らかにセンスの違いを醸し出しているのがほとんどで、催眠的効果が大きく影響しています。

では、高いセンスの持ち主とはどのような人かを考えると、経験した事の吸収力が非常に高い事です。
では、吸収力を高めるタイミングはいつであるかと言うと、その人がトランス状態(催眠の世界では催眠状態と言います)に陥っている時です。
一般的に軽いトランス状態へは一点に意識を集中させる事により陥らせる事ができ、深いレベルだと、疲れ過ぎている時などに陥りやすく、疲れているにも関わらず疲れを感じず、体がフワフワし、頭がボーっとしている状態となります。
ただ、トランス状態への入り方も個人差があり、トランス状態への陥り方が高いレベルにある方であれば集中するだけで深いトランスに陥る事ができます。
このトランス状態で経験した事が潜在意識に刷り込まれてゆく(催眠は暗示として刷り込む)のです。
また、トランス状態が軽い、深いで万人が同じ事を吸収できるとは限らず、やはり個人差がでます。
更に波動に敏感な方がトランス状態に陥ると、第六感の活性化にも繋がり、感性による読みの能力が上がります。
因みに、霊能者や占い師は事前に自らトランス状態へ陥らせ透視等を行っています。そのため、私もこれらの方に催眠を施術した事がありますが、皆トランスへの陥り方を知っているので、楽に施術する事ができました。

まとめると、高いセンスを持ってトップアスリートまでたどり着ける方は以下の通りと言えます。
(前提)その競技が好きで努力を惜しまない事
1.深いトランス状態に陥りやすい
2.深いトランス状態でも更に吸収力が高い
3.波動に敏感

これまで書いた内容はトランス状態が中心になっていますが、ピンとこない方は子供の勉強をイメージして下さい。
集中力の高い(トランスに陥りやすい)子供は学んだ事も吸収しやすく成績も良いのです。

ちなみに、波動の敏感性を試す画像をアップしておきます。
表示されている画像に手をかざすかスマホの場合表示されている画面を胸の上に置くと、波動に敏感な方はスーッ、フワー、ドキドキなど何か入ってきている感覚があります。

波動チェック
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypyam

Author:hypyam
私は都内で催眠療法による人の潜在意識の良化を行うべき活動しています。
その中で体験、知り得た情報を発信してゆきます。
催眠の適応性が高い方は誰にでも真似できないような天性の才能を身に付ける可能性を秘めています。
その逆に適応性が高いがために、日常生活において無意識のうちにネガティブ情報が強く刷り込まれている可能性があります。
催眠を上手く活用し高レベルの才能の吸収とネガティブの排除をコントロールして頂ければ幸いです。

詳細はHPをご覧下さい。

最新コメント

月別アーカイブ